注:印刷のご発注申込みを済ませてからデータをご入稿ください
データ入稿の場合

●データのご入稿の際には、発注申込者名が必要となります。


●インターネットを利用した入稿は「Eメール又はユーズオンラインストレージ」をご利用ください。


●Eメール、ユーズオンラインストレージを利用して入稿される場合は、データ破損防止のために必ず入稿データ一式を圧縮してご入稿ください。

↓入稿用メールアドレスです。

fuutou@use2000.com


●データ入稿受付け業務に関しましては16時までの対応です。16時以降のご入稿に関しては翌営業日扱いとなりますのでご了承下さい。

対応可能なデータフォーマット

PDF形式でのご入稿をお奨め致します。

■PDF形式によるデータ入稿(お客様からのデータ支給)

<イラストレータからPDF形式への書き出し>

イラストレータからPDF形式への書き出しが出来るため、ご用意頂くデータはPDFデータのみとなり、リンク画像の添付など面倒な作業が軽減され手軽にご入稿頂けます。
※注意)

●カラーモードは→「CMYK」に設定

フォントデータを「アウトラインデータ」

画像を「埋込み画像」

にして制作していただいてPDF形式へ書き出しを行ってください。

■下記の各アプリケーションデータ入稿にも対応しております。

(お客様からのデータ支給)

●Adobe Illustrator/8.0/9.0/CS2・CS3・CS5で制作されたデータまで

入稿に対応しています。

●Adobe Photoshop CS5で制作されたデータまで入稿に対応しています。
●Adobe Acrobat 9で制作されたデータまで入稿に対応しています。
●Adobe InDesign CS5で制作されたデータまで入稿に対応しています。

入稿データの基本

●カラーモードは→→→「CMYK」設定に

●フォントデータは→→「アウトラインデータ」に

※アウトラインデータ制作が可能なアプリケーションは必ずフォントデータを

アウトラインデータにしてください。

※Windows環境で制作したデータ、Mac環境で制作したデータのどちらの場合も必ずアウトラインデータで入稿してください。

●オーバープリント設定は

様々なトラブルの原因になりますので、設定しないようよろしくお願いいたします。

■CSのバージョン以前のアプリケーションで制作したデータの画像データについて

●制作したデータ内の画像は、EPS形式で保存をしたデータをリンクして使用してください。

●解像度の目安は原寸使用で350dpiが必要となります。

●特色DICで印刷の場合は、発注フォーム内に「DICナンバー」で指示をお願いいたします。

●イラストレーター上で拡大する場合は120%までを目安として下さい。

●イラストレータのデータの場合は、保存形式は標準の ai で保存してください。EPS形式はご遠慮ください。

■完全データ(印刷用)のデータチェック・修正作業について
完全データ入稿の場合、そのまま印刷が可能なデータとして受け取りますが、お客様のためにミスなくロスなくを常に考えて印刷の前にプリンター出力にてデータチェックを行います。問題がなければ印刷へ進めさせていただきますが、データに問題がある場合はご連絡をさせて頂きます。
●データに問題がある場合
 基本的にお客様にご連絡をさせて頂き、お客様側で修正をお願いいたします。  
●お客様側でデータ修正が出来ない場合
 こちらでデーター修正を行います。(有料となります)
 内容によりますが、修正作業料1000円〜5000円となります。
 修正データをPDFにて最終確認をしていただきます。よろしくお願いいたします。

※ご注意ください。
プリンター出力でのデータチェックで見つからない問題もある場合がございます。
●必要の無いオブジェクトが上のオブジェクトの下に重なって見えない。
●カラー設定の濃度設定と透明設定の不透明度設定との両方でうすい色を表現している場合。
※どちらか一方の設定にしてください。色が薄くなりすぎて印刷できない場合があります。
●特色印刷用のデータに4色の掛け合わせの設定がされている場合 など

印刷後に色の違いなどが発生しても申し訳ありませんが再印刷等の対応は致しかねますので予めご了承ください。

■エクセル・ワード・パワーポイントのデータについて

・エクセル、ワード、パワーポイントのデータ入稿については、PDF形式にして入稿をお願

 いします。

・エクセル、ワード、パワーポイントのデータをそのまま入稿した場合は、PDFフォーマッ

 トに変換するデータ変換作業(有料)が発生いたします。

・変換後PDFデータの校正を行います。お客様へメールでデータをお送りしますので校正を

 お願いいたします。

・注意)データー変換時に、レイアウトのズレ、書体の問題等が発生する場合があります。

※データ変換作業料金は「デザイン&データ制作料金」をご覧下さい。

封筒データ制作時の注意事項をご確認下さい。各封筒テンプレートデータは入稿用封筒データの制作時にお使いください。

 長4・長3・洋長3・長3窓明・角2・角1のテンプレートデータをまとめてダウンロードが出来ます。


データ圧縮

ファイル送信時にデータが破損するおそれがある為、必ずデータを圧縮して送信してください。 圧縮形式は「LZH」「SIT」「ZIP」のいずれかでお願い致します。

・LHA形式:拡張子(.lzh)

・ZIP形式:拡張子(.zip) 

・SIT形式:拡張子(.sit)


※フォルダ圧縮時のデータファイル名の注意

下記の文字を使用されますと、解凍後データを開く際にエラーが発生する場合があります。
使用されないようお願いいたします。  

・全角文字

(ひらがな/カタカナ以外)・・・A、B、C、2010などは不可

・右記の記号

¥ / ; ‚ ∗ > < ¦ スペース等

ネットからの入稿方法

 ●メールからの入稿

印刷に必要データ一式を圧縮して添付し、メール本文に「注文者名」「OSのバージョン・使用ソフト名・使用ソフトのバージョン」を入力の上、送信してください。

↓入稿用メールアドレスです。

fuutou@use2000.com
※データの添付忘れにご注意ください。

ご利用プロバイダ等によっては、送信メールの容量が制限されている場合があります。メールを送っても戻ってきてしまう場合は下記の「ユーズオンラインストレージ」をご利用ください。

※発注申込みの方に、「ユーズオンラインストレージ」のアドレスをメールでご連絡させていただきます。


●ユーズオンラインストレージからの入稿

印刷に必要データ一式と「注文者名」「OSのバージョン・使用ソフト・バージョン」の内容をテキストデータとして制作していただき、圧縮して1ファイルにしてから画面の指示に従ってアップロードをしてください。
※必要データを確認してからアップロードをしてください。

※1ファイルにつきアップロード可能容量は100MBです。

データ破損を防ぐため、圧縮してからデータ入稿して頂けますようお願いします。

 


郵便又は宅急便

●データの場合

必要データ式と「注文者名(会社名、担当者名、電話番号)」「OSのバージョン・使用ソフト名・使用ソフトのバージョン」の内容をテキストデータとして制作していただき、CD-Rなどにコピーをしてお送りください。

 

いままでの封筒デザイン又はレイアウトをそのままの場合は現在ご使用中の封筒を必ずご郵送ください。
必要な封筒の種類すべてお送りください。「注文者名(会社名、担当者名、電話番号)」も記載した物を同封してお送りください。

ロゴ、マークデータのもとデータが無い場合は、現在使用されている印刷物などを郵送いただければトレース作業をしてデータを制作いたします(有料)。

※出来るだけ大きく鮮明なものを選んでお送りください。